印刷会社として創業し、制作会社、そして広告会へ:株式会社ちよだ

ちよだのWEBコンサル:事例紹介1

お悩み

以前に比べ飛び込み営業を始めとする新規営業がやりにくい。
どのように新規営業したら良いのか(効果的なのか)わからない。
中国などの海外への発注の流出や景気の悪化などで、頑張っているが既存のお客様からの受注が減少していく。

ホームページ経由で一部上場企業2社から受注!人件費の4分の1の費用で、月2件の受注!

お客様の声

T.C様

全く新規営業の糸口が掴めなかった弊社が、ホームページ経由で一部上場企業2社から
受注することができました。

ちよだが提供する『見える化』を紹介します

step1現状をヒアリングし、原因を探る

どんな悩み?
以前に比べ新規営業がやりにくい中、どのように新規営業をしたらいいかわかりません。
その原因は?
中国をはじめとする海外への発注の流出や、景気の悪化の影響でどんなに頑張っても既存のお客様の受注が減少する。

step2ちよだが提供したサービス

  1. ホームページの新規作成とSEO対策
  2. ビジネスモデルのヒアリングとそれに基づくコピーライティング
  3. 月次アクセス解析のレポート
  4. PPC広告の実施

なぜそのサービスを提供したのか?

中期的なWEB運用で成果を出せる可能性が高いと判断
  1. ① ニッチな業界である
  2. ② 業界で活発にWEB[運用している会社が少ない
  3. ③ 関連するキーワードの検索数が一定数以上ある
  4. ④ 紹介以外の新規受注がしにくい業種である
  5. ⑤ 1案件当たりの平均受注金額が30万円程度と高い
  6. ⑥ 自社で生産するので粗利が高い
結果①一部上場企業2件からの問い合わせ、受注②月3件程度の見積依頼③営業による集客活動が不要になり、受注に対するコストが4分の1になった
同じようなお悩みを抱えていませんか?まずはホームページからお問合せください。